お坊さんからのお知らせ
勇猛精進日記

光明

2019年05月20日

晴れ渡る青空、新緑の煌き。
太陽は燦々と降りそそぎ生命の輝きに悦びあふれる季節です。
苦難の人々を照らして迷いの暗闇を除くのは仏さまの慈悲、智慧の光明。
手を合わせて仏さまに出会うとき感じることができるはず。
心を照らすその光明を。

高幡不動尊 春季大祭国宝まつり

2019年04月26日

4月27日(土)から29日(月)ちょうどこの時期、境内が新緑に包まれる高幡不動尊において「春季大祭国宝まつり」が開催されます。
当山、住職と副住職は28日「世界平和祈願稚児練供養大護摩」に出仕致します。

4月27日(土)
大写経会 9:30~ (客殿3階)
写経奉納大護摩修行 11:30~ (不動堂)
記念法話 13:00~ (聴講無料, 塔院大ホール)
講師 淨福寺 廣澤隆之 先生
演題「ことばと身体」

4月28日(金)
五重塔公開 10:00~16:00
五重塔仏伝彫刻 10:00~16:00 (拝観無料)
世界平和祈願稚児練供養大護摩修行 13:00~ (不動堂)
奉納演芸 15:00~ (入場無料, 塔院大ホール)    
柳家三三 師匠 落語会
江戸家子猫 師匠 ものまね

4月29日(土・祝)
千体地蔵尊総回向法要 10:00~, 13:00~ (千体地蔵堂)
記念講演 14:00~ (客殿二階・聴講無料)
講師 東京都立大学名誉教授 峰岸純夫 先生
演題「中世多摩地域と高幡不動尊の歴史」
奉納神輿練り(地元愛好会奉仕) 12:30~
がらくた市(骨董市)・植木市ほか 終日

お時間の許す限りご参拝宜しくお願い致します。

第二十三回 正楽院茶筅供養茶会のお知らせ

2019年04月18日

温暖の候、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
多くの茶を点て人々を楽しませ永く使用した茶筅に感謝の誠を捧げたく存じ、併せてお添え釜を頂くことになりました。
閑古になられた茶筅をご持参になられ、お誘い合わせの上御参拝下さいますよう御案内申し上げます。
日時:令和元年 5月12日(日) 
   午前10時 茶筅供養・お炊き上げ
   午前10時15分〜午後3時半 茶会開筵
場所:正楽院 東京都立川市羽衣町 2-42-27  南武線西国立駅より徒歩3分
茶席:濃茶(花月楼) 表千家  松尾 宗俊
   薄茶(孔雀軒) 江戸千家 正楽院茶道会
   薄茶(客間) 江戸千家 佐藤 真宗
お問い合わせ:電話:042-522-4504 当日券もご用意しております。

覚悟

2019年04月10日

経典には「仏とは、覚と名づく。既に自ら覚悟し……」とあります。
仏教語の「覚悟」は「真理を見つけること」を意味し、「自覚すること」を尊重します。
新年度の始まりの月です。現在の心持ち、自らの覚悟を大切に!

本日は花まつり

2019年04月08日

「花まつり」とは、4月8日にお生まれになったお釈迦様の生誕をお祝いする日のことなのです。そして、お釈迦様がお生まれになった時、「天上天下唯我独尊」といわれたように、私たち一人一人のかけがえのない生命の尊さを思う日でもあります。

本堂前に小堂を設置し、お釈迦様の誕生仏に甘茶をかけてお祝いしています。参拝者も甘茶をかけてお祝いできます。

instagram

2019年04月02日

当山インスタグラムをはじめました。
【お坊さんからのお知らせ 勇猛精進日記】と題し、日常のコトやモノを随時更新していきます。
こちらのWEBサイトの勇猛精進日記も引き続き更新してまいりますので宜しくお願い致します。

正楽院インスタグラム←クリック

傳法灌頂勤修してまいりました。

2019年03月10日

お久しぶりです。
大分、更新をしておりませんでしたが、3月1日より京都にある総本山智積院にて傳法灌頂勤修してまいりました。

傳法灌頂とは阿闍梨という指導者の位を授ける儀式である。
授ける側は「大阿闍梨」、授けてもらう側は「受者」で、
この灌頂を受者は受け、はじめて正式な僧侶と認めてもらえる阿闍梨位を得られます。

私、副住職は今回の傳法灌頂で大阿闍梨を勤めさせていただき、弟子を三名持つことになりました。

日々精進
南無大師遍照金剛

如実

2019年02月02日

悟りとは自分の心をありのままに知ることであり、これを「如実知自心」といいます。
「如実」はありのまま真実を意味します。
2月15日にご入滅されたお釈迦さまは真実の教えである仏教と、その教えを信じる自分の心を生きる頼りとせよとおっしゃいました。